2018
11.01

GULGULの幹部ミーティング

未分類

ハッピーハロウィン〜!!

なんか、経済効果的にはハロウィンってピークを過ぎたと言われていますが、、

それでも、渋谷では大混雑を見せてたし、痴漢に盗撮、しまいには車が横転させられる事件まで発生。。

まあ、こういうはしゃぎ過ぎが、イベントに規制を強化させてイメージ悪化させた結果、どんどん縮小させられるんだろうな〜って。。

だれが主催しているわけでもなく、自然発生している騒ぎだから、統率を取る者もいない分しょうがないんでしょうが、、

でね、、

僕もそんな、世間を斜に構えて見てる年代になってしまった訳ですよ。
でもね、、

本当は、一緒に騒ぎたいんす。

大人っぽく、上から目線で正論を言ってるだけでなく、本当は混ざって騒ぎたいんす。。

でもね、、

昨日の、夜は1カ月に1回の幹部&副店長チーフミーティング。。

仕事っす。。

もちろん、大人ですし。。

社会人ですし。。

仕事なんっす。。

でね、、

なんか、昨日の朝になんの考えもなく、Twitterで、そんなモヤモヤを吐き出してみたんですよね、、

個室型美容室GULGUL 社長大河内隆広 on Twitter

今日はハロウィン本番って日らしいじゃないですか? そんな本日の夜は事務所で幹部&ふくてんちーミーティング。 まったくハロウィン感がない。。 せっかくだから、今日のミーティングは仮装で集合にしよう! 幹部連中は、ツイッター見てない人もいるので周りのスタッフは伝えてあげてください!

ほら、

ちょっと、ハロウィン気分を味わいじゃないっすか!!

でもね、、

LINEで言っちゃうと、本当に業務連絡っぽくなっちゃうだろうから、軽くツイートしてみたんですよ、、

もちろん、おっさんだらけのうちの幹部。。

Twitterを全員がやってる訳じゃないので、、

「周りのスタッフは伝えてあげてください」

と丁寧に付け加えておきましたww

幹部ミーティングは、夜の19時からスタート。。

でも、結構な適当さ加減で、気分で生活している僕は、もう夜になると自分のツイートすらしたのを忘れている。。

そんな時に、ちょっと意味深なLINEが、、

なんだ?なんだ?

そんな意味深なツイートも、夜になりそれが何を意味しているのかが明らかになっていったのです、、

そんな夜に、、

幹部ミーティングに集まって来た、

メンバーは。。

(もちろん幹部ミーティングなので、うちの幹部ですww)

なんだ、なんだwww

こいつは、やはりもう俺が忘れていた、朝のツイートか???

個室型美容室GULGUL 社長大河内隆広 on Twitter

今日の朝に、こんな感じのツイートしたら、夜にミーティングで集まってきたメンバーがこんな奴らが集まってきたwww 社内LINEなんか流してねーのにwww やばっwww

やばい、やばいw

ウケるww

そのあとも、、

そして、本当にミーティングが始まり出した、、

(注意、なにげに本当に真面目な話をこの時はしておりましたww)

いやーー、楽しいっすねーー。。

本当にアホな感じでしたが、、

ここから、2時間ほどガチなミーティングをこの格好で開催。。

顔っw

その後も、、

せっかく、ミーティング後だったので。。

恒例の外へ打ち上げを兼ねて食事に。

個室型美容室GULGUL 社長大河内隆広 on Twitter

歩くと道が開くwww https://t.co/rLWTEVVfmq

まあまあ、周りにいた通行人達は引いておりました。。

個室型美容室GULGUL 社長大河内隆広 on Twitter

ハッピーハッピーハロウィンww https://t.co/Xnsarft6HG

そんなメンバー達と働けていて最高!!ってお話でした(笑)

すこしハロウィンっぽい雰囲気味わえたなぁ〜!!

そんな、うちらは今日から幹部合宿!!

去年もお世話になったマホロバマインズにいってまいります!!

では。

via PressSync


サンプルページを見る

月別アーカイブをチェック!!
スタッフ募集中!!

GULGULに興味あると思った人はまずは動画から
↓↓↓
GULGUL のリクルート動画!

@大河内隆広で
LINE@はじめました!!
リクルート専用!気軽に問い合わせ下さい!
↓↓↓
友だち追加


ホームページの問い合わせフォームもどうぞ!
GULGULホームページはこちらから

この記事をかいた人

表参道や都内から千葉方面に「個室型美容室GULGUL」と「Hair&Make smoos'」の2ブランドで6店舗の美容室を展開する美容室社長。2年連続でメーカー主催の店販コンクールでは日本一に。「店販意識改革セミナー」などの講習活動もしている。『ぶっ飛んだ事が好き』とサロン経営の中にも洋服買取など異業種とコラボを取り入れたりする、ちょっと変わった美容室経営者。土曜日の週一回だけハサミを持ってサロンワークに励んでいます。

講演依頼・取材依頼などのお問い合わせはこちら