2018
04.26

ちょっと業務委託サロンやろうかなと思ってます!!

大河内の好き勝手言う!

最近なのですが、ちょっと出店を考えて物件を探しております。。

うちは、2つの会社で美容室を経営してまして、メインの会社は個室型美容室GULGULを運営している(株)GULGUL。。

もう一つは、北千住のsmoos’を運営している(株)ケイズクリエイションの2法人。。

まあ、どちらも社長は僕です。。

半年前に表参道にオープンしたのは、GULGULだったので、今回は北千住のsmoos’ブランドを運営している会社で美容室を出店したいと思ってるのですが、、、

今回は、、、

実は、、、、

業務委託』としてのサロンをオープンしようと思ってます!!

ん??

業務委託だってーーー?!

とか、思う人もいるのかな??

なにかと、美容業界ではdisられる対象になってないですか??

昨年末なんかは、ある業界誌が業務委託サロンを特集したら、いろいろ波紋があり、ちょっとした騒動になったとかならないとかw

なんか、そういう話を聞くと、業務委託って手を出しにくいって思っちゃう節があるんですが、、、

僕は個人的に、経営者としては、すごくビジネスモデル的にも興味があったんですよねー。。

わりと理にかなってるというか。。

時代に合ってるというか。。

そう感じながら、いろいろな業務委託サロンを見ていたのですが、見てるだけじゃわからない!!

だったら、自分でチャレンジしてみよう!!

そんな感じで、今回は動きました!!

最初はね、、業務委託サロンもフランチャイズってのがあって、そういう話とかも、もらってたんですけど、やっぱり自分なりに作ってみようかなと、、、、

フランチャイズの方が、システム的には出来上がってるから、楽なんだけど、、

それはそれで、ビジネスとしては固まりすぎてしまって、

自由な発想が遮断されそうな気がして、、、、

だったら、自分で考えてみるのも一つかなと思って今回は動いてます!

ハッキリ言って、僕は業務委託サロンに関しては、ド素人なんですよね、、

だって、働いた事も経営した事もないし、、

もちろん、美容室は経営しているから、その辺に関しては自信ありますが、基本的には普通のサロンと『業務委託サロン』とでは別業種だと認識してます。

だから、そう言った意味だと、僕は業務委託サロンに関してはド素人。。

その状態で、自分なりの業務委託って作ってみたいんですよねーー!

自分なりの、自分の発想の、自分の理想的な。

だから、既存の概念とか、入ってくると、思考が停止しそうで汗

けど、危なっかしくもあるのは事実。。

それを、今いる素人メンバーで、一緒に作っていけたらいいなと思っています!

まあ、今までは、自社のスタッフが退社して、業務委託サロンへ就職したりした経緯もあり、あまり好きじゃなかった時代もありました!

むしろ、disっている側だった事も(笑)

けど、それって実は「恨み」からなんですよね、、

僕は、業務委託サロン=教育をしないそんな部分を、クローズアップしてdisってたように思いますもん。。

でも、そこは僕の感情論だし、ちょっと違うのかなと、、

なんか、最近は業務委託サロンもどんどんと進化していませんか??

経営としても普通のサロンよりリスクを取らない形の経営になるのですが、それとイコールで人との繋がりや人材教育が置き去りになるって形にする必要もない気がして、、、

いや、まだなにも言いません!

実際に、なにも作れてないし。。なにも出来てないし。。

また、自分で自分の理想な業務委託サロンが作れた時に、ブログででも「どうやーー!」って話したいと思います。。

とりあえず、、、

物件探してます!!

出来れば居抜き物件!!

だれか、居抜き物件知りませんかー??

もしくは、業務委託サロンの経営者は、機会があれば飲みに行きましょう(^^)

そんな感じの近況報告でしたーー!

いろいろチャレンジしてみまーす!!

では。


サンプルページを見る

月別アーカイブをチェック!!
スタッフ募集中!!

GULGULに興味あると思った人はまずは動画から
↓↓↓
GULGUL のリクルート動画!

@大河内隆広で
LINE@はじめました!!
リクルート専用!気軽に問い合わせ下さい!
↓↓↓
友だち追加


ホームページの問い合わせフォームもどうぞ!
GULGULホームページはこちらから

この記事をかいた人

表参道や都内から千葉方面に「個室型美容室GULGUL」と「Hair&Make smoos'」の2ブランドで6店舗の美容室を展開する美容室社長。2年連続でメーカー主催の店販コンクールでは日本一に。「店販意識改革セミナー」などの講習活動もしている。『ぶっ飛んだ事が好き』とサロン経営の中にも洋服買取など異業種とコラボを取り入れたりする、ちょっと変わった美容室経営者。土曜日の週一回だけハサミを持ってサロンワークに励んでいます。

講演依頼・取材依頼などのお問い合わせはこちら