2016
12.20
1482193937811.jpg

カラーの塗布ミスは塗る人の「性格の問題!」

大河内の好き勝手言う!

この間の土曜にね、グレイカラーのリタッチをアシスタントに全頭塗布まかせたんです。。

そしたら、白髪の塗り残しがあってチェックの時に、まったく染まっていない部分がありました。。

いつまで経っても、ちょいちょいカラー塗布の塗り残しやムラ塗りで怒られちゃう人っていませんか?

いつまで経っても塗布ミスするヤツいるよね、、

そもそも、カラーのリタッチ塗布ってシャンプーの次に美容師としては初歩的な技術のサロンが多いのではないでしょうか?

僕が新卒だった頃も、シャンプーが終わりリタッチ塗布まで1人塗りさせてもらえた時は、初めて自分1人でお客様を担当している事が嬉しくてしょうがなかった事を覚えています。

そんな、美容師の一年目に習得する技術を、「塗布の塗り残し」という初歩的なミスを2年目、3年目になっても注意されているアシスタントって見た事ありませんか?

僕の経験上、必ずサロンに1人くらいこういうキャラが、いたりするんですよね〜。。

でもね、僕はこれその子の技術的な問題とかじゃないと思うんです。。。

これ、性格の問題でしょ?

ウィッグ練習をしても実は無駄かも!

うちのサロンでも見た事あります。。
スタイリストに頼まれたカラー塗布をアシスタントが、塗布をムラや塗り残しのミスをしてしまい怒られてる場面。。

そして、その夜に「今更かよ!!」っていうカラー塗布練習を2.3年生がウィッグを使ってやらされている事を。。。

その練習をみていると、当たり前ですがウィッグだとちゃんと塗布が出来てるんです、、、

まあ、そりゃそうですよね!2.3年生になったら、もうお客様に何百人と施術でついてるわけだし!ウィッグをしっかりと塗布できて当たり前なんです、、、

けど、そのうちに、、また。

時が経つと、、

営業中に、塗布ミスしちゃったりするんですよね〜〜

そうなると、スタイリスト側も

「あいつに塗布は任せたくない!!」

こういう風になっちゃうんです。これって、いくら経験があっても信用をなくすと、技術を任せたくないんですよね、、、

じゃあ、この子は技術的に塗布の技術が足りていないのか??

いやいや、充分に技術が足りている事が多いんです!!

だから、会社のカリキュラム通りにもう一度練習させたら出来ちゃう!!

そりゃ、リタッチ塗布って初歩的な技術だもん!!!出来ますよね〜。。

塗布ミスは性格の問題だと思うよ。。

これ、繰り返しのカラー塗布をミスするアシスタントや、これもしくはスタイリストもいると思うんですけど、どう考えても、、

“性格の問題”

だと思うんですよね〜、、、

こういう人の特徴は。

●「大丈夫だろう」の基準があまい

●そもそもなんでも雑

●薬が足りなくても、面倒くさがって作りに行かない。無理矢理たらせる。

●時間を気にして早塗りする結果、チェックが出来てない

●技術を短縮しても、必ず抑えなきゃいけない所がわかってない

性格の問題だから、ミスするのは営業中だけなんです。。そりゃウィッグ相手に丁寧にやれば技術的には出来るんだから。。。

だから、何回技術の練習をやり直しさせても直らなかったりするし、月日が経つとまた、悪いクセが出てきてしまったりするんですよね、、、

そりゃ。誰でも一回はありますよね?

「うわー、カラーがあと5g足んねー!作りにいくの面倒臭さいー!」

「次のお客様を待たしてるから、早く塗布を終わらせなきゃーー!」

まあ、普通の人はこんな事があってもミスなんかしないんです。けど、よくこれで“やらかしてしまう人”っていうタイプの人は、、

「よし、これで大丈夫っしょ!」

っていうレベルが圧倒的に甘いんだと思うんですよね、、

だから、ミスが目立ちやすいカラーとか塗布系の技術でやらかしちゃうんですよね、、、

まあ、僕も元々がそういうタイプだったからわかるんですけど。。

アシスタントの時は、そんな初歩的なミスでスゲー怒られたりしたもん。。その度に、自分の中では原因がわかってるんです。。

先輩に、

「本当にもっと技術を練習した方がいいよ!」

と言われ、

「はい。すみません。」

と謝る。けどね、本当は技術的な問題じゃないんです。。

でも、本当の事を言ったらもっと怒られちゃうから、そのまま「すみません」と言っちゃう。。

そう、本当は技術的に塗れないわけじゃないんです!!

『自分の甘さと心がダメなんだ』

ってね。まあ、面倒くさがっちゃってるんですよね、、

だから、何回も自分を戒めて、戒めて。。

こんな考え方じゃダメだ!!ってね。。

まあ、これはすごくレベルの低い話をブログにしているから、まったく共感出来ない人も沢山いるはず!!

だって、初めからそんな事ない人は、意味不明なミスですもんね、、、

とにかく!!

こんなヤツが周りにいたら、そいつの考え方や根性をぶん殴ってでも直してあげて下さい。。、

絶対に美容師としては、当たり前だけどそいつが損するからね!。

はい。

当然ながら、今日のブログはうちのミスをしたスタッフ向けに書いてます。。

成長してほしいモノですな、、、

では!

月別アーカイブをチェック!!
スタッフ募集中!!

GULGULに興味あると思った人はまずは動画から
↓↓↓
GULGUL のリクルート動画!

@大河内隆広で
LINE@はじめました!!
リクルート専用!気軽に問い合わせ下さい!
↓↓↓
友だち追加


ホームページの問い合わせフォームもどうぞ!
GULGULホームページはこちらから

この記事をかいた人

都内から千葉方面に「個室型美容室GULGUL」と「Hair&Make smoos'」の2ブランドで5店舗の美容室を展開する美容室社長。。2年連続でメーカー主催の店販コンクールでは日本一に。「店販意識改革セミナー」などの講習活動もしている。『ぶっ飛んだ事が好き』とサロン経営の中にも洋服買取など異業種とコラボを取り入れたりする、ちょっと変わった美容室経営者。土曜日の週一回だけハサミを持ってサロンワークに励んでいます。