2019
03.20

僕らはスライムらしいよ

未分類

ちょっと、最近はこの記事が話題になってましたね、、

美容業界はリクルートに重税取られる?堀江貴文氏が新たな業態を提示 – ライブドアニュース

『 堀江貴文のブログでは言えない話』の著者である堀江貴文さんが、自身の人気YouTubeコンテンツ『ホリエモンチャンネル』に、『【最も早くおしゃれになる方法】現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断』の著者・MBさんをゲストに迎えてのガチンコトーク。気になるその内容を一部公開する企画の最終回は、” 美容 …

てか、スライムって(笑)
でもね、こういう記事で議題として美容室を取り上げてくれるってありがたいです!

ちょっと、ネットならではというか堀江さんならではの表現をしていますが、美容室を話題にしたビジネストークは凄く参考になります。

業界外部の人からどうやって美容室は見られているのかな?ってことが、めちゃくちゃわかりますもんね!

今回は、この記事を読んで僕がどんな感想を持ったかを書きたいと思います!!

すべては仮説からはじまる

これって、なんでもそうだと思うんですけど、、

仮説

投資

実行

検証

結論

結局は、、どんな事だってまずはアイデアを練って仮説を立てなきゃ始まらないって事だと思うんですよね、、

けど、、

どんな有名な人がアイデアを出したって、それを実行してみなきゃビジネスモデルとして正しいかなんかわからないんです、、

なので、実行もせずに「間違ってるー!」とか言うのも違うし、すべて鵜呑みにしてしまうのも違うのかなと思ってしまいます。

なにげに、この記事についてのネットの反応をみると、業界内としては少しネガティブな投稿とかも目に付きますよね。

こういう美容室の新しいビジネスモデルって、、

「そうだー!合ってるぞ!」

「いや、業界知らねーだろ!間違ってる!」

とか言ったってしょうがないと思うんです。
そもそも、、こういう意見が他業種のカリスマ経営者から聞けたって事だけで得した気分になりません?

すべて、何事も『仮説』であって、いろいろな事が考えられるでしょ?

結局、大切なのはその仮説を元にして、投資をして『ファーストペンギン』になれるのか?って部分が1番大切なんじゃないですかね?

ファーストペンギンになれるのかね?

まあ、読者でファーストペンギンがわからない人は、こちらから↓

https://jinjibu.jp/smp/keyword/index.php?act=detl&id=773

たしかに、なにが難しいかって言うのは『投資』なんじゃないですかね?
僕たち美容師って、ヘアー事業にだったら、いくらでも投資が出来るタイプの人間なんだと思います。

けど、、

なかなかヘアー事業やビューティー関連じゃない事業には、大きな投資をして『ファーストペンギン』になる事が苦手なんじゃないでしょうか?

それでね、、
この記事って、まったく他業種の経営者が、、

「自分たちだったら、ここに投資をしてファーストペンギンになるかもなー」

という仮説を話してくれてるんですよね!めちゃくちゃありがたくないですか?
だって、その意見が正しいのか?正しくないのかなんで、やってみなきゃわからないんだし、そんな論点で話してる事自体が無駄だと思うんです。。

だから、一番思ったのが、、

『俺ら美容師は、本業以外への投資が下手なんだろな』

という事です。
いやーー、、

スライム。、。

スライム。。

転生したらスライムだった件、、

まあ、合体しましょ!
8匹集まればキングスライムになれます!

しかも、レベルあげればモンスターでは唯一といえるマダンテが使えるようにだってなるのです!!

スライムだってレベル1じゃなければ、なかなか戦いようがありますね!

すごく、勇気になった言葉は、、

「資格ビジネスは守られてる」

という部分。。
なんか、これって中にいると気づかないもんですね、、
ほとんど、ライバルは美容師しかいないって事だから、なんか勇気が湧いてきました!

一見、サラッと読むと「なにーー!」って思ったりする人もいる記事でしょうが、よく考えてみると参考にしかならない記事です!

また一つやる気が出させてくれますねー!

すべて記事や文章は捉え方!
アンチになったり、信者になるのは簡単ですが、、

やはり、自分なりに分析してこそ意味が出てくる!

勉強になりました!

では。


サンプルページを見る

月別アーカイブをチェック!!
スタッフ募集中!!

GULGULに興味あると思った人はまずは動画から
↓↓↓
GULGUL のリクルート動画!

@大河内隆広で
LINE@はじめました!!
リクルート専用!気軽に問い合わせ下さい!
↓↓↓
友だち追加


ホームページの問い合わせフォームもどうぞ!
GULGULホームページはこちらから

この記事をかいた人

表参道や都内から千葉方面に「個室型美容室GULGUL」と「Hair&Make smoos'」の2ブランドで6店舗の美容室を展開する美容室社長。2年連続でメーカー主催の店販コンクールでは日本一に。「店販意識改革セミナー」などの講習活動もしている。『ぶっ飛んだ事が好き』とサロン経営の中にも洋服買取など異業種とコラボを取り入れたりする、ちょっと変わった美容室経営者。土曜日の週一回だけハサミを持ってサロンワークに励んでいます。

講演依頼・取材依頼などのお問い合わせはこちら