2018
02.14

美容室経営は知らない事が1番のリスク

未分類

この前、ブログでも紹介したのですが、美容室経営専門で僕たちがやっているオンラインサロンNO LIMITで匿名の質問コーナーを作ったら、質問数がやばい事になってるんです!!

前回のブログ↓(どんな質問があるか?がいろいろ載ってます)

匿名で質問募集したら、すげー大量に来た!!!

それから、またさらに質問数が増えてきて、今日の時点では150件を超える美容室経営の質問が集まってる。。

この数になると、それだけで1つのコンテンツですよねー。、

前のブログでも書いたけど、ちょっとした質問って、とくに美容室経営やら難しいモノになればなる程に、匿名で質問したいのかも?

「そんな事聞いていいのかな?」

「初歩的すぎる質問だな、、」

「自分の知識が間違ってるかも、」

「アホだと思われたくない」

たしかに、僕も他のオンラインサロンに参加してるからわかりますが、、、

●質問って勇気がいる!

そう思います。。

いくら、クローズな空間での質問だって、そこに集まっている人たちは、いわば同業者であり同ランクの人間が多いんですよね、、

もちもん、自分は質問者なのですが、その答えと同時に、自分の質問も見られる事を意識してしまう。。

そうすると、なかなか質問するのって勇気のいる行動になるんです。

こんな事を言われました!!

これ、ありがたくないですか?

自作自演じゃないっすよ(^^)

でも、美容室の経営にたいして、匿名で気軽になんでも質問が出来る環境があるのは、現時点でNO LIMITだけ!!

これは、僕たちの知ってる範囲での話ですが、自信を持てるんじゃないかな、、

あと、ちゃんと情報を開示して質問してくれれば、ちゃんと深い部分までアドバイスは出来ます。。

でも匿名って、答える側にもメリットが、、

ほら、誰が質問してるかわからないでしょ?

だから、答えも気を使わずに答えられる。。

どうしても、

「この人が質問してるんだね。ちょっと否定したら、他の人の目があるから、ハッキリ言えないな〜」

とか考えながら答えちゃう。。

それが、匿名だったら、ディスっても大丈夫でしょ?

本来、質問なんか、する方も、答える方も遠慮してちゃ意味ないもんなんです。。

もちろん、だからこそ顔出しで質問出来る人って、それだけでも能力なんだと思いますが、、、

今回の事で、、

『質問力』

ということに関しても、いろいろ勉強になります。

これね、、

匿名での質問だらけだから言えますが、、、

全然質問が意味わからないのも多い!!

具体的な質問じゃないし、何を答えて欲しいのか?も明確じゃない。。

しかも、文章が読みづらいから、質問の意図が理解できなかったりするのもある。。

匿名の質問だからこそ、そういう時は、、

「その質問の仕方じゃ答えずらいですよー」

という事を、伝えられるようにしたいと思ってます!!

僕はね、

ブログやってるし、

書き手って意識だかこそ、すごく強く思うのは、、、

「文章を書く事って力なんです!」

特に、僕たちがやっているオンラインサロンって、経営者が多いでしょ?

今の経営者って、言葉を文字で伝える技術って、思ってる以上に大切なスキルだと思う。。

社内だとLINEの文章1つで、美容室なんか運営がガラッと変わってきますよ!

トップの気持ちを伝えるツールとして、文章はとても大切な時代になってると思うのが、僕の持論です。。

だからこそ、

オンラインサロンの場での『質問力』だって、とても大切なひとつになるんだと思う!!

そんな事を、見直すのも良いのではないでしょうか??

これ、

NO LIMITの質問って、オープンか数えると、500くらいになってるかも??

その全部の質問を、全部に目を通す人も少ないんですよねー、、

だから、同じ質問ばかり聞いてくる人も多い。。

思うのは、せっかく有料でオンラインサロンに入ってるのだから、過去の質問も読んだ方がいいと思うのですが、

とにかく、すごい質問数で、それごコンテンツになってるから、全部を見通せないんでしょう。

ここも能力ですよね、、、

僕たちは、全部に目を通して答えてます。

それを。どう活用するのか??

きっと、これだけの質問があるからこそ、僕も自信をもてるのは、、

すごく、ありがたい事だし、それは皆んなの質問の数だけ、NO LIMITが良いコンテンツになっている事実があるんだと思います。。

『美容室経営は、知らない事が1番のリスク』

ただ今、会員数780人!

興味あるひとは、ぜひ参加してください!

よろしくお願いします。

では。

↓参加の人は下記のDMMからどうぞ!

西川 礼一/大河内 隆広/鈴木 淳也 – “NO LIMIT”〜独立から2店舗目を目指す〔美容室経営戦略会議〕 – DMM オンラインサロン

「NO LIMIT」とは、2 店舗目出店を目指すために必要な知識を学ぶ 美容室専門の経営オンライン・サロンです!「NO LIMIT」では、 1 店舗経営やフリーランス独立ではなく 多店舗経営を推奨します!フリーランスや1店舗家族経


サンプルページを見る

月別アーカイブをチェック!!
スタッフ募集中!!

GULGULに興味あると思った人はまずは動画から
↓↓↓
GULGUL のリクルート動画!

@大河内隆広で
LINE@はじめました!!
リクルート専用!気軽に問い合わせ下さい!
↓↓↓
友だち追加


ホームページの問い合わせフォームもどうぞ!
GULGULホームページはこちらから

この記事をかいた人

表参道や都内から千葉方面に「個室型美容室GULGUL」と「Hair&Make smoos'」の2ブランドで6店舗の美容室を展開する美容室社長。2年連続でメーカー主催の店販コンクールでは日本一に。「店販意識改革セミナー」などの講習活動もしている。『ぶっ飛んだ事が好き』とサロン経営の中にも洋服買取など異業種とコラボを取り入れたりする、ちょっと変わった美容室経営者。土曜日の週一回だけハサミを持ってサロンワークに励んでいます。

講演依頼・取材依頼などのお問い合わせはこちら