2017
11.28

専門家との付き合い方

ブログ

今日は、午前中に税理士さんとの決算の最終打合せでした。。
うちは9月決算だから、2ヶ月後の今月末までに納税なんですよね。。

だから、「この決算書で申告していいですか?」の確認をするために必要なミーティング。。

基本的に僕は、なんでも専門家と、話すときは細かい注文はつけません。
報告もある程度はザックリ欲しいタイプです。。

ただ、いつも必要だと思っているのは、、

「目標と目的の共有」

その意思の疎通が出来る事によって、専門家に僕のブレーンになって欲しい。。
その為の顧問料だとも思っているから尚更なんですよね、、、

例えば税理士さんに対してだったら、、

この科目は資産に上げて欲しい。
この科目は費用にして欲しい。

とか、注文付けるのはあまりやりません。。

それは、全体の大きなバランスの中で、専門家が判断してくれればいいし、
素人の僕が口を出す事ではないと思ってるんですよね、、、

ただ、必ず専門家にお願いするのは、税理士さんだったら、

「今期は、経常利益を5%以上は死守したいんです!」

それだけです。
毎月、会社の数字を見ている中で、僕がイメージしている着地の決算を伝えて、そのイメージがズレてないかを専門家の視点で分析して、予測を立ててもらう。

それだけです。。

「目標と目的の共有」さえしていれば、あとは自動的に軌道修正してくれる。

そんな関係性を、専門家には望みたいんですよねー

それで、もし僕がイメージしている目標に届かなそうだった時のみ、、

「ここはこういう解釈じゃダメですか?」

「これ、資産に上げても良くないですか?」

とか、アイデアをぶつけてみる。
それが理想的な専門家との関係ですかね、、、

だからこそ、『丸投げ』ではなく、こちらもしっかりと知識をつけて、信用して任せる事ができる関係性を作ることが大切だと思うんです。

さて、、

まあ、いろいろありますよね。。

今日はこれから!!

六本木で忘年会やりまーーす!!

もう、打合せの時間なので、何が言いたかったかは、また今度。。

では!

via PressSync


サンプルページを見る

月別アーカイブをチェック!!
スタッフ募集中!!

GULGULに興味あると思った人はまずは動画から
↓↓↓
GULGUL のリクルート動画!

@大河内隆広で
LINE@はじめました!!
リクルート専用!気軽に問い合わせ下さい!
↓↓↓
友だち追加


ホームページの問い合わせフォームもどうぞ!
GULGULホームページはこちらから

この記事をかいた人

表参道や都内から千葉方面に「個室型美容室GULGUL」と「Hair&Make smoos'」の2ブランドで6店舗の美容室を展開する美容室社長。2年連続でメーカー主催の店販コンクールでは日本一に。「店販意識改革セミナー」などの講習活動もしている。『ぶっ飛んだ事が好き』とサロン経営の中にも洋服買取など異業種とコラボを取り入れたりする、ちょっと変わった美容室経営者。土曜日の週一回だけハサミを持ってサロンワークに励んでいます。

講演依頼・コンサル依頼などのお問い合わせはこちら