2019
08.16

言い訳する人

未分類

世の中で1回も言い訳しない人っていないって思うんです。。
まあ、いまこのブログを書いてる僕自身も、今まで1回も言い訳ってした事ないかって言われると沢山してきてるんだと思います。。

けど、、

「言い訳の人」

って周りからレッテル貼られてしまってるタイプの人間では僕はありません。。
誰でも、言い訳くらいはついた事あるけど、同じようにしたとしても、、

「あいつ、いつも、言い訳だらけだよねー」

って「言い訳の人」ってレッテル貼られてる人と、そうではない人っているんですよね。。

だいたい、言い訳したくなる時って、自分の失敗を誤魔化して相手に怒られたくなかったり、その失敗を皆んなに非難されたくなかったりする時に、反射的に言い訳をしてしまったりします。

いろいろな言い訳のタイプってあると思うけど、このパターンは典型的で、誰でもよくあるシュチュエーションじゃないですか?

まず、自分の親に対しては、子供の頃から散々にこのパターンの言い訳をしてきました。
めちゃくちゃ下手くそな嘘を交えながら必死に親に言い訳をするのです。。

そのうち、、

「あんた、言い訳ばかりしてんじゃないのよ!!」

と母ちゃんが激怒し始めます!、

そうすると、、

「言い訳なんかしてねーよ!ホントだよ!」

と逆ギレしながら言い返すのですが、、
はい。。この時点で完全に言い訳です(笑)
もう、この時は自分のついた言い訳というか、その言い訳をするためについてしまった『嘘』を守るために、必死に最初に言ってしまった事を貫き通しているだけなのです。。

完全にムキになりながら、、、
俺も不毛な戦いを親と何度となくしてきたなぁ〜〜(遠いい目)
母ちゃんゴメンよ。。

さて、、

大人になるまでに、、

「素直になりなさい。」

「言い訳しない。」

「嘘をつくな。」

何回も何十回も言われて育ってきた人は多いんじゃないでしょうか?

それでも社会人や大人になって、、

「言い訳の人」

ってレッテルを周りから貼られている人と、そうでない人がいるんです。

たぶん、総数的には「言い訳の人」って少数派なんだと思うんですよねーー。
そんなに沢山いすぎても困っちゃうし、、
それだと世の中が言い訳だらけになり、ぜんぜん回らなくなっちゃうかもしれない(笑)

でも、どんなグループにでも必ず1人は「言い訳の人」ってレッテル貼られてる人がいたりするから、、確率的には少数派と言えども、なかなか目に付く存在とも言えます。

思うんですが、、言い訳のタイプ別って何個かあると思うんですよね。。

怒られたくない言い訳
これは、上記の子供の時のパターンですね、

謝れないタイプの言い訳
これは、そもそも謝るのが嫌いなんだと思います。プライドが高く人に謝る行為が嫌で出来ないから言い訳するんだと思います

自分が偉いと思ってるタイプの言い訳
2つ目と似てますが、こちらは、何でも人のせいにする癖があります。もしかしたら自分が悪いのかも?って瞬発的には考えられないんですよね、、だから、自分のポジションが悪くならないように、言い訳で自分を守って人のせいにします。

やはり、大きく分けると、

怒られたくない & プライド高い

なのでしょうか??

でも、それによっていろいろと損をしてるって事に、なかなか気づかないんだろなぁーー。。

言い訳は損をする

まずね、、

そもそも論なのですが、、
言い訳をして、あまり解決する事って少ないんだと思います。。

言い訳って証明がなかなか相手からすると出来ないんです。
だから、それを逆手にとって『言い訳の人』はバレないと思い言い訳します。。

嘘とか、言い訳を見破るのって難しいんですよね。。何かしらの証拠をつかまなければいけないので、一般的な生活をしている中で、本当の意味で見破るのって、なかなか困難です。

けどね、、

それって、本当は見破られてないだけで、そんなに見破って言い訳だという事を証明する事に価値はないのです。。

だって、

「言い訳の人」ってレッテルを貼るって側からすると、、別に証明しなくても勝手にその人の事を『言い訳の人認定』しちゃってるんですよね。。

だから、バレるとかバレないとか、言い訳をされてる人側からすると、どうでも良い事だし、、

「お前は言い訳の人だぁーー!!」

っと勝手にカテゴリー分けしまっているのです。。

そのカテゴリー分けされてしまい、皆んなからそういうイメージで見られている事が『損』なんだという事。。

まあ、、

なにが『損』になってしまうのか?は解説しなくても良いレベルでしょ?

やはり「言い訳の人」って他人からみたら、それはネガティヴワードですもん!!

いろんな人から、、

信用されないだろうし、、
疑われ続けるだろうし、、
信頼されないし、、

「だからなに?」

って、思っちゃったりする人もいるかもだけど、、

人から信用や信頼されない人生って、苦労する事が多いと思うんですよね。、

誰も大切な事は、その人に頼まなくなるだろうし、、
普通の人よりも警戒心をもたれる存在だろうし、、

確実に、仕事というステージからすると、お金を得る事には向いていないタイプの人間になってしまいます。。

『お金=信用』

これは、いろいろなビジネス書とかにも、紹介されている理論なんですが、あながち間違って無いと思うんですよねーーー。。

一人で勝手に、誰とも接する事のない人生だったら、他人からどう思われようが関係ない事だと思います。。

けどけどけど、、

なかなか、それって難しいし、その人生を選択できる人も少ないです。、

まとめ

怒られたくない!!

謝りたくない!!

俺のせいじゃない!!

そういう時って、ある意味言い訳した人の勝ちだと思います!!
たしかに、その言い訳で怒られなかったり、誤魔化したり出来るでしょう。。

けど、「言い訳の人」ってレッテルを貼られながら生きて行く人になってしまった瞬間に、それは本当に『勝ち』だったのでしょうか??

それによって、その時に言い訳で勝ち取った『勝ち』以上に【損】をしている事ってありませんか?

そこに気づけると良いんですけどねーー!

人間って、1番成長しないのは『人のせいにしてしまう』って事だと思ってます。

自分の失敗からでしか、自分自身は成長出来ないんじゃないですかね?
人のせいにすれば、それは楽なのですが、それによって自分の成長を止めてしまう事になりませんかね?

遅刻して言い訳をする。。

いや、、

そうじゃない!!

そこは、怒られろよ!!

そして、

寝坊を認めて謝ろう!

そう大人な僕は思います(^^)

まあ、いろいろな考え方はあると思うけど、言い訳を繰り返しして、

「言い訳の人」

ってレッテル貼られてしまってる人が、1番損してるような気がするんだよねーー。。

そう思いながら、ブログにしました。。

あーー、、
そんな事をいいながら、時に言い訳をしてしまう自分にも言い聞かせなきゃね(笑)

では、、

via PressSync


サンプルページを見る

月別アーカイブをチェック!!
スタッフ募集中!!

GULGULに興味あると思った人はまずは動画から
↓↓↓
GULGUL のリクルート動画!

@大河内隆広で
LINE@はじめました!!
リクルート専用!気軽に問い合わせ下さい!
↓↓↓
友だち追加


ホームページの問い合わせフォームもどうぞ!
GULGULホームページはこちらから

この記事をかいた人

大河内隆広 昭和 53 年 3月 15日生 / 東京都出身 / 国際理容美容専門学校卒業 株式会社 GULGUL代表取締役 『美容室 社長』で検索すると1ページ目の検索順位1位にブログが出てくる。 現在、表参道、東京千葉で美容室を8店舗、イタリアンバル1店舗を経営。 2019年に飲食店トンガリアーノ新小岩店をオープン。 ガイアの夜明けに取り上げられて話題に。 有料オンラインサロンNO LIMITを主催。 会員数800人超。 2019年有料オンラインサロントップ10に選出される

講演依頼・取材依頼などのお問い合わせはこちら