2019
03.25

西川礼一が美容師辞めたってよ!

未分類

昨日は、SNSを見ていたら仲良しのALIVE西川さんが『美容師引退』のブログをあげていましたね!!

前から、

「3月で美容師引退します!」

そう聞いていたのですが、それでもブログを読んでなんかビックリしました!

本日、16年間続けてきた美容師を引退しました。 – 西川礼一の礼儀が一番!美容室アライブ,シェアサロンエフ社長のブログ

どうも、西川礼一です。本日をもちまして、16年間続けてきた美容師を引退致しました。SNS等では告知しておらず、知らなかった方も多いかと思いますが何年もかけて考えた結果、ハサミを置く決断をしました。今後はプレイヤーとして現場からは

文章はこちら↓

どうも、西川礼一です。

本日をもちまして、16年間続けてきた美容師を引退致しました。

SNS等では告知しておらず、知らなかった方も多いかと思いますが何年もかけて考えた結果、ハサミを置く決断をしました。

今後はプレイヤーとして現場からは離れますが、ALIVEの経営者として経営と向き合っていきたいと思っています。

わかりやすく言うと、タッキーみたいな感じです笑

ジャニーズの裏方に回る的な。笑

よく聞かれますが、ALIVEは辞めませんよ(≧∀≦)

今後経営者としてALIVEを成長させていけるように頑張ります。

今回引退を決断してからすごく感じたことは、

始めるよりも続けるよりも、辞めるほうが大変!!!

ってことです。

今自分が担当させてもらってるお客様はもう10年以上のお付き合いになる方ばかり。

僕がアシスタント1年目の時にシャンプーを担当させてもらってたお客様で16年のお付き合いになる方もいます。

最初、お客さんの一人に引退の意向を伝えた時に悲しそうにしてたのが忘れられなくてそれ以来

「やっぱり引退は無理だ…」

と思って引退未遂をしたこともあります。。。

ずっと悩んでて、ある日また違うお客さんに相談したところ

「寂しいけど、客は客だから大丈夫だよ!好きなようにやりなさい!」

と背中を押してもらってやっと決断できました。

おそらく3年〜5年くらいは悩んでたと思います。

それから引き継ぎ期間を経て、今日引退となりました。

16年の美容師人生を振り返るといろいろありすぎて書ききれないのでひとつだけ。

毎日お客様を担当させていただいて毎日感じてたことは

「もっとこうしたほうが可愛かったかなぁ…」ということ。

美容師という仕事に「完璧」はなく、でも「完璧」を追求しようと思う気持ちの狭間で

「こうしたほうが良かったかも…」

は尽きなかったです。

もちろんお客様の希望と自分のベストは尽くすのですが、可能性は残るわけで…

だから自分にとってはその連続が成長にも繋がる反面、ずっと不安でもありましたね。

「本当に本当に満足してくれてるかな?」って。

なんか、それだけは今でも思ってます。

ちょっとネガティブな話になってしまいましたが、これからもいい意味での心地悪さは続くわけなので、それと向き合って逃げずに成長していきたいですね。

美容師、西川礼一に関わってくれた全ての方に感謝して、

明日からは美容室ALIVEの経営者、西川礼一として頑張っていきたいと思います!

本当にありがとうございました!!!

西川さんはタッキーになるそうです(笑)

西川さんは、同じ美容室経営者ですし、一緒にオンラインサロンを2つ運営しています!
やはり、美容室経営者からしたら、誰もが一度は考えること、、

「いつハサミを置くの?」

これ、オンラインサロンでも、何度となく質問をもらっていますし、今後どうしていくのかを考えた事のある人って多いと思うのです。。

僕が身近の人にこの質問をすると、、

「僕はハサミを一生持ち続けます!」

という風に答えが返って来ることが多いですかね。。
やはり、いくら経営者とはいえ、美容師としてハサミをおく事に対しては抵抗がある人が多いようです。

いや、むしろ美容師を辞めたくないって事が本音の部分だと思うのですが、、

もちろん、、僕も考えます。。

今は、週に一度だけ美容師をやっているのですが、完全にハサミを置く事はいつかやって来るんだろうと感じているからです。。

僕は、お客様が居なくなったら辞めます!

もう、何年も週一での美容師をやってますが、そのうち僕という美容師大河内の需要は無くなると思ってます!

正直、週一美容師を始めた頃に比べて、今で5年目くらいですが、随分と担当させてもらってるお客様の数は減ってきました。。

いつでも、予約がパンパンにはなりませんし、新規も取っていません、、

それが、僕自身としては良いのですが、店舗の席をそんな中途半端な美容師の僕が占領している事に対しては、少し考える部分はあるんですよね、、

自分としては、週一の美容師はこのペースでずっと続けていきたいって気持ちはありますし、時に考えとして小さなプライベートサロンでも、自分用に作ってみようかなと考えて見たりとかもあります。。

でも、、、

いまから、やるとしたらメンズサロンがいいなー。。
男性客とお話ししながら、カットするの好きなんですよねーー。。

まあ、それはおいておいて、、

西川さんも書いてましたが、美容師がハサミ置くって決断をするのは、本当に大変な事なんだと思います!
誰だってハサミには思い入れがありますからね!!

でも、、、

やはり、次のステージへ向かう決心があるからこそ、今までやってきた美容師を引退するって決断が出てきたのでしょう!!

すごく、その気持ちはわかるし、本当に支持をしてます!!

たぶん、まわりからは、、

「西川さん美容師辞めるのもったいないよー!!」

とか、何十回も言われてきたはずなんですよね。。
それを、言われる度に考えなおしたり、やはり決めようと決心したり、、

そんな、気持ちを行ったり来たりしながら『美容師引退』の日を迎えたんだと思います!!

だから、こう言いたい!!

西川さーん!
美容師引退おめでとうございます!!

お疲れ様です』でもないし、
残念です』でもないんです、、

やはり、
これでかける言葉は、、

「おめでとうございます!!」

じゃないですかね?
次のステージへ
次のステップへ

進む事に対しての『おめでとう』

やはり、それが一番似合う言葉だと思いますよ!!

そんな事を思い読んだブログでした!!

僕が美容師引退する時は、ひっそりと辞めていきます(笑)
どうせ、たいしてやってもいないので、、

いや、、、

むしろ、うちのスタッフでも、もしかしたら僕がカットしている姿が想像できない奴らさえいるんじゃねーかな??(笑)

とりあえず、

西川さんおめでとう!

では。

via PressSync


サンプルページを見る

月別アーカイブをチェック!!
スタッフ募集中!!

GULGULに興味あると思った人はまずは動画から
↓↓↓
GULGUL のリクルート動画!

@大河内隆広で
LINE@はじめました!!
リクルート専用!気軽に問い合わせ下さい!
↓↓↓
友だち追加


ホームページの問い合わせフォームもどうぞ!
GULGULホームページはこちらから

この記事をかいた人

表参道や都内から千葉方面に「個室型美容室GULGUL」と「Hair&Make smoos'」の2ブランドで6店舗の美容室を展開する美容室社長。2年連続でメーカー主催の店販コンクールでは日本一に。「店販意識改革セミナー」などの講習活動もしている。『ぶっ飛んだ事が好き』とサロン経営の中にも洋服買取など異業種とコラボを取り入れたりする、ちょっと変わった美容室経営者。土曜日の週一回だけハサミを持ってサロンワークに励んでいます。

講演依頼・取材依頼などのお問い合わせはこちら