2019
01.04

風邪で休んで「自己管理が甘い!」って言う上司は、、

未分類

2019年が始まりましたねー!
皆さん、あけましておめでとうございます!!

いつも、年初めの営業の初日って、そんなに予約がパツパツってイメージなかったんですけど、何故か今年はどこの店舗も忙しそうな予約になってました、、

なんですかね?

今年は?

カレンダー的な??

なにわともあれ、年始から良い事です。
けど、やはり猛威を奮ってそうなのが、、

『インフルエンザ』

うちも、全店舗で年始から4人のスタッフが感染報告されています。
もう、毎年だからしょうがない。。

よくね、、

「社会人なんだから体調管理を自己責任でしっかりせいや!!!」

って怒られたりしてる場面を、今だに様々な場所で見かけるんですけど、ちょっと疑問なんですよねー。。

そりゃ、もちろん手洗いうがいは基本です!!

それを怠ってるのか?で体調不良になる確率って下げられるのは医学的にも証明されているんだとは思うんですけど、、

けど、、

何パーセントくらいの確率で風邪やインフルエンザにかからなくなるんですかね?

まあ、よく医療は知らないけど、普通に考えて『0パーセント』っていうのは難しい。。

なんか、皆さんも経験ありませんか?
すごく、旅行とかの大切なイベントがあって、絶対にその時期に風邪をひきたく無いから、めちゃ気をつけてた事。。

でも、そういう時でも、たまに体調不良になっちゃう事ありません??

もうね、、

風邪やインフルエンザって、僕個人的にはもう仕方ない事なんじゃないかなーって思っちゃうんです!!

だから、、

風邪や熱を出して休んじゃったスタッフに対して、、

「うりゃーー!お前なに考えとんじゃー!!体調管理せいやーー!!」

とかって、責めたりすると「理不尽だなー」って思っちゃうんですよねー。。

だから、風邪をひいちゃったらしょうがない。。

いや、本当に風邪をひいているのなら、、、

まあね、、

ほら、、

誤解を恐れずに言うと、、

必ず仮病使う人って世の中にはいるじゃ無いですか!
いや、むしろ仮病を人生の中で使ったことの無い人の方が少ないのかも!!

けどね、、

やっぱり、社会人として仮病はイケてないんです。。
特に予約商売している美容室なんかは、いろいろ他の人に迷惑かけちゃうし!!

だからダメ。。

うちは、会社のルールとして、病欠は病院に行った領収書を写真でLINEに貼り付けるというルールがあります。

理由は2つ。。

●病欠するなら、必ず病院には行って欲しいから。自己診断じゃなくインフルエンザなどの感染症じゃない事をしっかり診断してもらわなきゃダメ!!接客業なんだから、しっかり診察は受けなさいって意味

●上でも書いたけど、皆んな「仮病」って自分がやったことある経験だから疑いやすい!本当に病欠なのに他のスタッフから疑いの目が集まるのが嫌!ちゃんと病院に行って仮病じゃない事を証明しておいた方が、なにかと店舗内が平和だから。。

その2つです!!

だからね、、
やはり、体調不良は仮病じゃなければ予防は出来るけど、感染を防ぐのは無理なのでしょうがない事って思っちゃうんですよねー。。

いやーー、、

風邪ひかないって、いくら気をつけても無理でしょ!!

てか、

僕も、今絶賛の風邪ひき中だし!!

あと、熱出てまで出勤して、お客様の為に働いてくれるスタッフも、うちにはいるけど、、

すごく、偉いし根性あるなーって思っちゃう!!

僕ね、、

熱出ると、昔から弱いんです。。
もう、すぐダウンしちゃって、、

もう37.8くらいになると休みます!!
本当にダメ!!
すぐ、弱気になっていつも休んじゃう!!

だから、38度以上あっても仕事に来る人ってすごいなーー、って思うし「早く帰りなー!無理しないでいいよー!」って思ってます!

だいたい本人が無理やり抵抗しない限りは帰しますね。、

やっぱり風邪は根性じゃ治らないでしょ(笑)

自己管理してても、なるときゃなる!

しゃーない。、

そんな認識をしています。。

いつも、体調不良のスタッフに対しては、、

「無理せず休んで、早く治しなねー!」

しかありません。。
うちのスタッフ達も、しっかりインフルエンザとか治して元気に初出勤してもらいたいもんです!

そんな、年初めに思った事でした!!

今年もGULGULよろしくお願いします。

大河内もよろしくね!

では。

via PressSync


サンプルページを見る

月別アーカイブをチェック!!
スタッフ募集中!!

GULGULに興味あると思った人はまずは動画から
↓↓↓
GULGUL のリクルート動画!

@大河内隆広で
LINE@はじめました!!
リクルート専用!気軽に問い合わせ下さい!
↓↓↓
友だち追加


ホームページの問い合わせフォームもどうぞ!
GULGULホームページはこちらから

この記事をかいた人

表参道や都内から千葉方面に「個室型美容室GULGUL」と「Hair&Make smoos'」の2ブランドで6店舗の美容室を展開する美容室社長。2年連続でメーカー主催の店販コンクールでは日本一に。「店販意識改革セミナー」などの講習活動もしている。『ぶっ飛んだ事が好き』とサロン経営の中にも洋服買取など異業種とコラボを取り入れたりする、ちょっと変わった美容室経営者。土曜日の週一回だけハサミを持ってサロンワークに励んでいます。

講演依頼・取材依頼などのお問い合わせはこちら