2018
12.10

12月はアシスタントが指名数を競い合うのでご協力よろしくお願いします。

未分類

昨年からやり始めたんですけど、、

GULGULでは12月にアシスタントのシャンプー指名対決ってのをやっています。。

ルールは簡単。。
12月の1カ月の期間の中で、1番指名数が多いアシスタントが勝利。。

なので、ここに来てセット面にPOPを各店舗で作成して、お客様に自分達の存在をアピールしながら頑張っています。。

そして、指名料は100円をお客様から頂いております。。
これは、少しでもお客様からお金を頂いて指名してもらってるんだぞ!って事を理解して欲しいから!!

やはり、美容師ってお客様からお金を頂いて技術の提供をしてますからね。。
せっかくお客様から指名をもらってシャンプーという技術をさせてもらうんだから、ちゃんと責任を持って担当して欲しい。。

それでね、、

この期間って、僕もお客様にアプローチするんです!!

「せっかくだから、誰かシャンプー指名しませんか?」

僕のお客様なんか、昔からの指名客ばかりだから、いろいろな先輩アシスタントを見てるんです。。
もう、その中では店長になってる元アシスタントもいますしね、。

そんな常連のお客様に、シャンプー指名を聞いてみると、

「うーん、、あの細くてメガネかけてる子。。名前わからないやーー」

ここですごく思ったのは、お客様から「指名してやってもらいたい」と思われてるのに、名前は覚えてもらってない。。

まあ、そんなもんですよねーー。。

「あーー、誰だっけ?あのお兄ちゃん!」

そんな覚えられ方をしてるアシスタントもいれば、ちゃんと名前までしっかり覚えてもらってるアシスタントもいる、、

やっぱり、名前をお客様に覚えてもらうのってすごく大切だと思うんです。。

「あの子」より「○○君」って言ってもらう事によって、人と人って繋がって行くと思うし、。

当たり前だけど、自分の周りを考えればわかりません??

名前を知ってる顔見知りって沢山いるけど、その人に毎日顔を合わせていたって、やはり名前を知ってる人には関係性として勝てない。。

毎朝、駅で会って、たまに会話する駅員さんより、名前を知ってるし呼んでる人の方が関係性としては比較すると近い距離感にいるし、。

自分が仲良い人と、、、

ただの顔見知りの人と、、

線引きって何ですか?という質問があったとしたら、やはり『名前を知ってる』という事は、大きく線引きの要素には関わってくると思う。。

だからね、

今回の、このシャンプー指名のイベントは、そう言った意味でも、アシスタントがお客様にさらに名前を覚えてもらえる良い機会だなーって思いました!!

そして、1週間が経っての中間結果報告。。

せっかくなのでトップ10

まだ、1週間なのにトップの43人の指名をもらってるのは優秀です。、
ここから、いかに1ヶ月のペースが落ちないのか?そこが大切なんでしょうけどね。。

けど、やはりアシスタントのうちから「お客様に指名してもらえる」という事をしっかり意識して美容師やってもらう事は必要。、

これ1年通してだと、ずっと意識出来ないんだと思うんです。

やはり、そこはアシスタントだし。、

それが継続して出来るに越した事ないんだけど、また難しいですよねーー。、

なのでうちは12月の1カ月だけ。。

もちろん、ほかの月でも指名は出来るんだけど、皆んなで意識するのは年一回。、

なかなか、最終の結果が楽しみなイベントです。

1月には、必ず表彰するのでみんな頑張ってなー!!

では。

via PressSync


サンプルページを見る

月別アーカイブをチェック!!
スタッフ募集中!!

GULGULに興味あると思った人はまずは動画から
↓↓↓
GULGUL のリクルート動画!

@大河内隆広で
LINE@はじめました!!
リクルート専用!気軽に問い合わせ下さい!
↓↓↓
友だち追加


ホームページの問い合わせフォームもどうぞ!
GULGULホームページはこちらから

この記事をかいた人

表参道や都内から千葉方面に「個室型美容室GULGUL」と「Hair&Make smoos'」の2ブランドで6店舗の美容室を展開する美容室社長。2年連続でメーカー主催の店販コンクールでは日本一に。「店販意識改革セミナー」などの講習活動もしている。『ぶっ飛んだ事が好き』とサロン経営の中にも洋服買取など異業種とコラボを取り入れたりする、ちょっと変わった美容室経営者。土曜日の週一回だけハサミを持ってサロンワークに励んでいます。

講演依頼・取材依頼などのお問い合わせはこちら