2016
09.29
img_9679.jpg

交通費精算は不正が出来ない事を意識してルールを作ります。

大河内の好き勝手言う!

今日は美容室の交通費について書こうと思います。というか、半分くらいの意味合いとしては、GULGULの社内連絡としてブログで書いちゃおうと思ってます。

そうすれば、今日のブログも書けるし社内連絡として、うちのスタッフにも細かく内容を伝える事が出来る!

『一石二鳥です』

基本的には公共機関の乗り物を通勤では推奨します。

都内や首都圏にお住まいの美容師さん達は、基本的に電車を使っている人が多いのではないでしょうか?

もしくは、自転車とかバイクとか、、、

車での通勤をしている人は、あまり首都圏ではいないですよね。。

GULGULでは出来る限り『公共機関』を使っての通勤を推奨しています。

やっぱり、自転車とかバイクとかは事故が怖いですよねー!うちの会社でも、今までの中で事故がゼロではありません。

だから、基本的には電車やバスでの、公共機関を使ってくれると安心出来んるですけどね。。。

僕の世代なんか、美容師のアシスタントの頃はキムタクがバイクで美容室に通勤をしていたから、TWに乗ってる美容師が激増していた記憶があります。。

昔、勤めてたうちの美容室なんか、バイク出勤者だらけだった時代とかもありましたもんね〜

ロードバイク(自転車)で出勤の人は必ず保険に入って下さい

現在のGULGULでは、そんなに自転車やバイクで通勤をしているスタッフは多くありません。

バイクが2人〜3人

自転車が5人前後というくらいでしょうか?

自転車、バイクで通勤をしているスタッフは公共機関で通勤をしようと思えば出来るのですが、通勤の利便性を考えると自転車、バイクを選択しちゃうんですよね、、、

自転車で通勤をしている人にお願いしているのですが、

特にロードバイク(自転車)で出勤しているスタッフには、必ず保険に入ってもらうようにしています。

バイクで保険に入るのは当たり前ですが、自転車も同じくらい怖いので自転車用の「保険」の加入をお願いしています。

事故した時に助かりますからね!!

急にバスや電車で朝に通勤する時の精算方法の変更

バイクとか自転車に乗ってくるスタッフで、雨の日にだけバスを使うスタッフとかもいます。

この時は、もちろん通勤に使ったバス代を交通費として会社が支払う事にしています。

しかし、このバスを使った時の交通費精算をGULGULでは、今回変更しようと思っているんですよね。。

【変更ルール①】

雨の日の通勤時に、イレギュラーで使ったバス代や電車代は必ず「Suica」「PASMO」などでの乗車をして下さい。(営業後の勉強会や部署活動での移動にかかった交通費はのぞく)

【変更ルール②】

まず、JRの駅に行きましょう!


切符の発売機に「Suica」もしくは「PASMO」を持って行って下さい。。


そして、自分のSuicaをカード差し込み口に入れます。


(これは自分が使っているクレジットカード機能つきのSuicaです)

そうすると、Suicaをチャージ出来る画面に切り替わります。


ここで、左下の『履歴印字』がありますので、押しましょう。。


そうすると、、

なにやら、履歴印刷をする印字中の表示が、、


しばらく、待つと発売機の下の方から、、


こんな感じの乗車履歴が出てきます。。

これを、本部まで提出して下さい。。
※注意 、月ごとの印字になるようなので、月末に印字するようにしましょう

以上、バイクや自転車通勤している人の、雨の日に急にバスや電車を使う時の精算方法でした!

ちょっと。面倒くさいかもだけど、通勤費で儲けられない為の会社ルールです。

こうした交通費精算のルールを作るのって、どうしても公共機関の交通費は不透明な部分が、あるからなんです。。

基本的には、通勤時にかかった交通費は全額会社で負担するスタンスです。(まあ、当たり前か)

うちは定期代でも、電車は良いのですがバスの場合は毎月領収書を提出してもらってます。

これは、初めはバス通勤をしていたけど、途中から自転車通勤に切り替えたのにも、かかわらずバスの通勤費をもらい続ける事を防ぐためです。。

交通費って、誤魔化そうと思えば誤魔化せて儲かっちゃうんですよね。

けどね、、

まあ、会社としてはそんな事をして欲しくないわけですし、つい忘れてやってしまう事も防止出来るようにしておくのです。

僕が勤めている時代なんて、交通費を誤魔化して儲かってる同僚とか沢山いましたもん。。

まあ、交通費はもちろんかかった分は全額請求してもらい、しっかりと支払います。

しかし、交通費の精算制度に穴があって、もしやろうと思えば誤魔化せるような仕組みはダメだと思うんですよね。。

ほとんどの人はそんな事はやらないと思うけど、必ず少数の一部の人は、そういう「交通費=儲けよう」という思考の人も事実いるんです。

それは、そういう思考をもってる「その人」が悪いというより、それが出来る会社の制度が悪いと僕は考えます。。

この交通費精算問題って学生のバイト時代とかも含めると、どの業種でも『あるある』だと思うんですよね。。

もう一度言います。

仕事で移動する交通費は全額支払います。

その分、誰も不正や間違っての精算が出来ないように、少し面倒くさい制度も会社としては導入します。。

ちなみに、今まで8年間でGULGULでは間違えて交通費を多めに請求していたスタッフは、何人かいますけど、あからさまに悪質な誤魔化しでの交通費精算をしていたスタッフは『ゼロ』です!!

よかった〜!

特に、うちなんか勉強会とかで店舗移動多い会社だしね、、

GULGUL&smoos’のスタッフさん達は、交通費精算ルールをよろしくお願いします。

PS、けどね、社員旅行の成田までとか、飲み会での移動費は自己負担でよろしくお願いします(^^)

では。
気軽にFacebookの友達申請してください!

月別アーカイブをチェック!!
スタッフ募集中!!

GULGULに興味あると思った人はまずは動画から
↓↓↓
GULGUL のリクルート動画!

@大河内隆広で
LINE@はじめました!!
リクルート専用!気軽に問い合わせ下さい!
↓↓↓
友だち追加


ホームページの問い合わせフォームもどうぞ!
GULGULホームページはこちらから

この記事をかいた人

都内から千葉方面に「個室型美容室GULGUL」と「Hair&Make smoos'」の2ブランドで5店舗の美容室を展開する美容室社長。。2年連続でメーカー主催の店販コンクールでは日本一に。「店販意識改革セミナー」などの講習活動もしている。『ぶっ飛んだ事が好き』とサロン経営の中にも洋服買取など異業種とコラボを取り入れたりする、ちょっと変わった美容室経営者。土曜日の週一回だけハサミを持ってサロンワークに励んでいます。