2016
08.17

美容室で来店する際のお客様の不安要素を取り除くってなんだろ?

大河内の好き勝手言う!

昨日は村上先生のマーケティング塾で『リスクリバーサル』という事を習いました。

 

『顧客の感じる不安要素を全て排除する』

 

簡単にいうと、お客様が商品を買ったり店舗に来店したりする時に、『あらかじめわかっている不安を取り除いておく』という事です。

・返品保証

・お試し、無料サンプル

たしかに返品保証が付いている商品と、付いてない商品だったら「買ったけど合わないかもしれない」という不安要素を取り除いてあげる事が出来るから顧客は商品を買いやすいですよね。

そんな風に自分の店舗での顧客不安要素はなんなのかを考えながら、自店舗における「リスクリバーサル」についてのワークをしました。

 

僕の飲食店への不安要素

僕のワークで考えるグループは3人グループだったのですが、メンバーは僕を入れて美容師2人と飲食店1人のグループでした。

これ、考え出すと意外にも美容室じゃなくて飲食店に対してのリスクリバーサルの方が、いろいろアイデアがうかんでくるんですよね。自分の業種よりも他業種の方が、僕自身がお客としての気持ちを持てるので不安要素をリアルに考えられるから。

そして僕が飲食で不安なのは、、

 

⚫︎衛生面が綺麗なのか?

⚫︎自分が頼んだオーダーは入っているのか?

 

やっぱり、食べ物なので衛生面が気になります。とくにトイレが汚かった場合の飲食店はより気になっちゃいます。

トイレってだらしなさが出るから、汚いと「料理を作ってる厨房環境も雑になってるんだろうなぁ」とか思っちゃうんですよね。

あとは、とくに店内が混み合っている時なんて、自分がオーダーした商品が入っているのか?これ、飲食店あるあるじゃないですか?居酒屋なんか、かなりの確率で「さっき頼んだドリンク入ってますか?」とか店員に聞く事ありますもん。

そんな経験はザラにあるから混んでる居酒屋に行く時は、あらかじめ「オーダーミスがあるかも?」とのイメージをもって来店するしね。

 

なんでも見える化にしてくれると安心出来る

そこで、僕が飲食店にやって欲しいと思ったのは、、

 

『飲食店の厨房見える化』

 

例えばね、厨房をABCクッキングみたいにガラス張りの見える化にします。昔あった知事室の見える化みたいにね。

それと同時に、もちろんビデオカメラを厨房内に設置してお客様席のモニターで見えるようにしておくんです。そうすると、料理を作っている過程が見えるから、従業員も緊張感あるでしょ。

そこで、料理皿やドリングのコップに席の番号かなんかが書いてあって、自分のオーダーした料理が作り始めているのか、まったく作っていないのかがモニターを通してわかるようにしてくれると、オーダーが入っているかがわからない不安要素も取り払えます。

そんな居酒屋さんとかあったら安心出来るんだけどなぁ。

まあ、容易に飲食店側はそんな『厨房の見える化』をする事を嫌がるのは想像つきますけど。。

コストもかかりますしね。。

バックヤードって見せずらいですよね。。

 

でも、そういう事なんじゃないでしょか?

だって

⚫︎衛生面が綺麗なのか?

⚫︎自分か頼んだオーダーが入っているのか?

の二つの項目が、どれだけお客様にとって不安要素というリスクリバーサルの対象になったいるのかは、僕にはわかりません。

けど、少なくとも僕は、この二つの項目が飲食店に対して気になる要素になっているのは事実なのです。

僕の不安要素が多数派か少数派かはわかりません、、

それが、飲食店として費用対効果で見合うか見合わないか。。

不安を取り除く気があるのか、それともそれは『しょうがない』『どこでもそうでしょ?』で終わらせるのか?

こういう事ではないのでしょうか?

 

結局どこでもありそうですよね、不安要素って。

もう一度いいますね。。

 

不安を取り除く気があるのか、それともそれは『しょうがない』『どこでもそうでしょ?』で終わらせるのか?

 

これって美容室でも沢山ありそうだなって。

これ病院なんてそうでしょ?あれだけどこに行っても患者を待たせる環境にあるのに、本気でそれを解消しようと思っているように思えないもんね。

それってやっぱり、業界的に『しょうがない』『どこでもそうでしょ?』となっているように感じちゃいます。

 

飲食だって、必ず商品来なくてオーダー確認する時ありません?

 

じゃあ、美容室では『しょうがない』『どこでもそうでしょ?』ってなんなんだろ?

 

それをひとつでも見つけられて顧客の不安要素を解消することが出来る美容室になりたいと思う次第です。。

 

リスクリバーサル、大切かもしれませんね。。

 

では。。

 

気軽にFacebookの友達申請してください。

 


サンプルページを見る

月別アーカイブをチェック!!
スタッフ募集中!!

GULGULに興味あると思った人はまずは動画から
↓↓↓
GULGUL のリクルート動画!

@大河内隆広で
LINE@はじめました!!
リクルート専用!気軽に問い合わせ下さい!
↓↓↓
友だち追加


ホームページの問い合わせフォームもどうぞ!
GULGULホームページはこちらから

この記事をかいた人

表参道や都内から千葉方面に「個室型美容室GULGUL」と「Hair&Make smoos'」の2ブランドで6店舗の美容室を展開する美容室社長。2年連続でメーカー主催の店販コンクールでは日本一に。「店販意識改革セミナー」などの講習活動もしている。『ぶっ飛んだ事が好き』とサロン経営の中にも洋服買取など異業種とコラボを取り入れたりする、ちょっと変わった美容室経営者。土曜日の週一回だけハサミを持ってサロンワークに励んでいます。

講演依頼・取材依頼などのお問い合わせはこちら