2016
02.01

ホームラン打ちたきゃ「素振り」しな!!

うちのスタッフに読んでもらいたいシリーズ

僕は小学生のころに野球をやっていました。小学校3年生のころから卒業までやって、中学生になってパタリと辞めてしまったタイプです。

中学生のころも部活をやっていましたが、真剣にスポーツに取組んでいたのは小学生の野球まで、、

どうしても、中学のころは「不真面目」「遊び」「不良」的な心が芽生え始めて来ていたので、スポーツを一直線に取組む事が出来ない環境になっていたんですよね。

 

最近、聞いた言葉でその少年野球を真剣にやっていたことの事を思い出しました。

「素振りもしない奴にホームランは打てない!!」

そういえば、よく素振りしてたなぁ。。、

image

 

なんでも基本となる素振りが大切

 

これってなんでも言える事なのかなって思いました。。

●ブログ

●撮影

●美容師

●経営

なんでも、技術職には『型』というものがあります。その『型』を作るために、自分のモノにする為に反復練習を繰り返し『素振り』をして身体に覚えさせるんです。。

素振りを繰り返していくうちに、人と違う『個性』がそこに生まれる事があったりして。。

 

自分がスポーツをやっていた小学生の頃を思い出してみれば、すごく「スッと」自分の中に入ってくる言葉だったんですよね。

「素振りもしない奴にホームランは打てない!!」


ブログで言えば、ただひたすら書く!

なんでもいいから書く!!

とにかく1000記事はひたすら書く!!


これがブログにとっては『素振り』なのかもしれなません。人の文章をよく読んで、文体をマネしてみたりしながら、とにかく書く。そうする事によって、自分の文章が生まれてくる。。

もしこれが、美容の撮影だって同じことなのかも。。

『素振り』をやっていれば誰でもホームランが打てるわけではないと思うけど、その人にとってのホームランは「素振り」すらしていない人には絶対に打てないって事は今となってはわかります。。

 

美容室経営に関して言えば「素振り」ってなんなのかなぁ?

『夜にお酒を飲みに行く事』

いや〜、太っちゃうな。。

どんな事があっても、多方面から対応が出来る知識と人間性を高めるために『読書』したり、『人に会う』事をしたりまたは『セミナー』にいったりして自分の見聞を広めることですかね?

「飲みに行く」だけの素振りだったら楽なんですけど。。。。

そんなに甘くないのは重々と承知しています。。

今年はGULGULグループとして『圧倒的飛躍』をするために「素振り」しよ〜っと。。

 

だれか一緒に素振りしませんか?

あ、ちがうか(笑)

では!


サンプルページを見る

月別アーカイブをチェック!!
スタッフ募集中!!

GULGULに興味あると思った人はまずは動画から
↓↓↓
GULGUL のリクルート動画!

@大河内隆広で
LINE@はじめました!!
リクルート専用!気軽に問い合わせ下さい!
↓↓↓
友だち追加


ホームページの問い合わせフォームもどうぞ!
GULGULホームページはこちらから

この記事をかいた人

表参道や都内から千葉方面に「個室型美容室GULGUL」と「Hair&Make smoos'」の2ブランドで6店舗の美容室を展開する美容室社長。2年連続でメーカー主催の店販コンクールでは日本一に。「店販意識改革セミナー」などの講習活動もしている。『ぶっ飛んだ事が好き』とサロン経営の中にも洋服買取など異業種とコラボを取り入れたりする、ちょっと変わった美容室経営者。土曜日の週一回だけハサミを持ってサロンワークに励んでいます。

講演依頼・取材依頼などのお問い合わせはこちら