2017
10.11

あなたは車を運転して、絶対にスピード違反はしませんか?

大河内の好き勝手言う!

僕が住んでいる地域に「京葉道路」って高速道路(有料道路?)があるんですよね、、

東東京から千葉へ続いている道です。。

東京から千葉へのアクセスには便利!!

なので首都高から千葉方面に向かいたい時に、この路線を使って千葉まで行っている人が多いんじゃないかな。。

この道路は、道幅が3車線ある区間が多く、比較的に都内にしては広めな幅の高速で、千葉方面に真っ直ぐでストレートな道が20キロ〜30キロ近く続いているんです。

すごく、開放的な道に見えちゃうから、スピードも出やすい、、

けどね、、

ここの高速の制限速度。。

60キロ制限なんです。。

3車線で広くてストレートがずっと続いている高速なのに、、。

ちょっと、アクセルを踏み込むと、あっという間に60キロ以上出ちゃいそうな道が30キロ近く続いてるんですよねぇ、、、

でもね、、

ここの道。。

60キロ制限だから、60キロ以下で車走らせようと思うと、危険を感じるくらい、周りはスピード出してる車多いんですよね。。

うーーん、

たぶん、90キロ〜100キロくらいが平均で車が流れてるかなぁ?

ドライバー達は、制限速度60キロを知ってか知らずか、わからないけどそれを守ってる人が激しく少く見えるんですよね、。

だって、試しに60キロ以下で走ってみると、ビュンビュン追い越されて、1番左を走行してても怖いくらいですもん。。

だから本当に思うのが、本気の取り締まりやったら、1日で何万台のスピード違反を捕まえる事が出来るんだろう?って感じっす。

日本一スピード違反が多い区間かも?

でもね、

皆んなが、90キロ〜100キロくらいで走ってるって事は、60キロ制限だからその時点で平均して20キロ以上の速度超過でしょ?

それが当たり前に、皆んな走ってる道路だからって、自分も油断してスピード気にしないで走ってると、、

派手に赤灯をチカチカさせた、、

覆面パトカーの登場!!!!

いやーー、マジで結構捕まってる車をよく見ます!!!

もちろん、スピード違反はダメですからね!

捕まって当然!!

でもね、、

ここの道路って、本当に何キロで走ったら正解なの?

あなただったら、何キロで走ります?

それって、実は世の中をうまく生きていく本質が答えとしてあるんじゃないかなぁ〜〜

ルールを守るのがあたりまえ!!

まあ、法律で言ったら60キロ以下で走るのが正解なのでしょう!!

けど、本当にそのスピードで走ってる車は皆無に等しい。。

ただ、調子にのってスピード出すと覆面パトカーがすぐに来て取り締まりされてしまう。。。

ネットで調べると、スピード違反は30キロ以下の速度超過なら、捕まりにくいって書いてある。しかも理由も一緒にそれっぽく理屈をつけて書いてあるサイトとかもよく見かけます。。

けど、それは絶対じゃないんです。(あたりまえか!)

だって、法律では61キロでもスピード違反でしょ?

20キロ以内なら〜、、とか。

30キロ以内なら〜、、とか。

勝手に誰かがうんちく絡めて言っているだけ。。

当然だけど、けっして警視庁から、高速のマニュアルとして、それが出てる訳じゃないんですよね、、

けど、

実際に、現実として60キロ以内で走行している車を、ほとんど見かけない。。

見かけたとしても稀なケース。。

ほとんどが90キロ前後が、どう見ても多数派なんです、、、

でね、、

僕は思ったんですけど、、

世の中ってそんな事だらけじゃありませんか??

ルールを全て守って生きるって、それだけでも大変な世の中なんです。

例えば、美容室の社会保険問題。。

今は、かなり加入率が増えたけど、昔は社会保険に加入している美容室の方が稀でしたよね、、、

今では企業として大きくなって、誰もが知っている会社でも、昔は社会保険に加入してなかったケースもチラホラ。。

あーー、

美容師の免許も昔はそうでしたね、、

僕の先輩とか、免許持ってない人が何人かいたもん!!

あの当時は、それが不思議に思わなかったもんなぁ〜〜、、、

まだまだ、生活している中でも、ちょっと探せば身近に沢山ありませんか?

『本当は守らなきゃいけさないルールなのに、ほとんどの人が守ってないルール』

●美容室の消毒方とか

●労務関係とか

●個人と会社の経費区別とか

●交通ルールとか

●助成金関係も細かく言うとそうかなぁ〜

まあ、これはクロだろと言えなくグレーだからOKってパターンも多いけど、、

「本当の所で言ったら、それはダメなヤツだよねぇ〜〜」

って類な事って世の中には、うじゃうじゃあると思うんですよね。。

立っションだってダメな訳でしょ?(そもそも大人は道理的にもダメなやつか(笑))

僕たちは、昔から学校で

『ルールは守るもの!!』

と教わってきました!!

なので、細かいルールでも守らなきゃいけない教えを学んで来たのです!、

それが、法律や条例とかになってくればなおさら。。

自転車での信号無視だってダメなんです!、

だから、、

『世の中にある細かいルールを全て守る事が正解!!』

けど、、

そうなんですかねぇ??

バランスと空気を読むって大切でしょ?

まあ、ここからはブログと言えども、僕でも大きな声では言いづらい事ですけどね、、

だって、「スピード違反が正解だー!」 なんて言えないでしょ?(笑)

けど、僕は、

なんかね、、

これはバランスなんだと思うんですよね。。

ルールは、守るか守らないか?で言ったら守らなきゃいけない事。。

でも、実際に“誰も守ってないルール” も世の中には存在するんです。。

じゃあ、どうすればいいのか?

「バランスの良い空気を読む」

これが、大切なんじゃないのかな。。

僕なんて、美容室経営しながら、よく言ってます。。

「そんなのまともに全部守ってたら無理無理無理!!」

ウケるけど、そんな事だらけっす(笑)

でも、ちゃんと守ってますよ!

ルールは!!

もちろん、僕たちが住んでいる世界って、僕たち自身を住みやすくしてくれる為に、いろいろな細かいルールがあります。。

そこには、重い罰則が付いているルールもあれば、、

まったく、お咎め無しのルールまであるんです。。

けど、ルールはルール。。

学校で教わった、、

「ルールを守れる人間になりなさい!」

という事も大切にしなきゃいけないし、、、

「こんなルール誰も守ってないんだから、やってられないよー!」

とかも、実際にはあるはず。。

産まれてから、今まで全部のルールを完璧に守りながら生きて来ている人って、多分少ないでしょ?

だから、、

『空気を読んだバランス感覚』

が大切なんじゃないかなぁ、、、

うーーん。

正直、美容室経営なんて、そんな事だらけっす。。

そのルールを守るバランス感覚も、センスなんじゃないのかなぁ〜〜、、

人生ってさ、、、
60キロ制限の高速を、周りの車が90キロ前後で走っている中、、、

“自分は何キロで走行するのか?”

実は、これって世の中の縮図(本質)なんじゃないのでしょうか?

そんな事を、感じませんか?

感じちゃうんだよなぁ〜〜、、

何が言いたいか、伝わってます?(笑)

法律やルールが絡むと文章って書きづらいわ(笑)

法律やルールって難しい。。

そんな事を考えさせられる今日のブログでした。。

では、、

第3期オンラインサロンメンバー募集中!
月別アーカイブをチェック!!
スタッフ募集中!!

GULGULに興味あると思った人はまずは動画から
↓↓↓
GULGUL のリクルート動画!

@大河内隆広で
LINE@はじめました!!
リクルート専用!気軽に問い合わせ下さい!
↓↓↓
友だち追加


ホームページの問い合わせフォームもどうぞ!
GULGULホームページはこちらから

この記事をかいた人

表参道や都内から千葉方面に「個室型美容室GULGUL」と「Hair&Make smoos'」の2ブランドで6店舗の美容室を展開する美容室社長。2年連続でメーカー主催の店販コンクールでは日本一に。「店販意識改革セミナー」などの講習活動もしている。『ぶっ飛んだ事が好き』とサロン経営の中にも洋服買取など異業種とコラボを取り入れたりする、ちょっと変わった美容室経営者。土曜日の週一回だけハサミを持ってサロンワークに励んでいます。

講演依頼・コンサル依頼などのお問い合わせはこちら

書籍出版しました!!
ご購入はこちら
サンプルページを見る