2017
08.03

美容室での新規集客の意味ってなに??

大河内の好き勝手言う!

なんかね、最近すごく力を入れようとしている事があるんです。。

それは、、、

『新規集客』

ん?美容室で集客に力を入れるのって、そんな宣言するような項目じゃないって??

あたりまえな事じゃないか?

そーなんですよね、、、

おっしゃる通りです。

だって、美容室ですもん。

けどね、最近すごく集客って大切だよなぁ〜って再認識をし始めてきたんですよね、、、

気づくの遅いよね、、

新規集客と求人の二本柱を頑張ります!

美容室の売上に対して大切な事。

●新規集客

●リピート率

●客単価

●来店周期

そんな事、いろんな所で言われているから、当たり前のように、誰もが耳にする事でしょう。。

でも、この中で1番大切なのってなに??

優先順位は??

この優先順位に関しては、人によって考え方が違うから、いろいろな意見とか出るんじゃないのかな?

上記で僕が新規集客に力を入れようと考えている意味ってのか、この4項目の中での優先順位をあげようと再認識したって事なんです。。

これと同時に『求人』もですね!

新規集客】

【求人】

この2項目を、これからは改めて最重要項目に設定して頑張っていきたいって事なんです!!!

新規集客ってなんの為?

結局は、新規集客は、売上を上げる為に必要なのか?って事だと思うんですよね、、、

もちろん、新規が来なくちゃ美容室の繁栄ってありません。

既存客を大切にしていく事は、もちろん!けど、新たに新規のお客様にどんどん、そのお店のファンになってもらわなければ、カルテ枚数が増えませんから。。

だから、新規が来ると美容室が成長する。。。

まあ、それもあるのですが、、、、

けどね、

やはり、美容室の新規って既存客の自然失客を補う為だけの役割ではないと思うんですよね、、、

じゃあ、なんの為の新規集客なのか??

それは、、

教育

じゃないでしょうか?

美容師にとって、やはり実戦に勝る経験ってないと思います。

いくら、カットモデルを何十人とこなしても、お客様からお金をもらってカットを提供する事には、経験値として敵いません。

では、

ジュニアスタイリストがデビューしました。

お店の新規が30人で、毎月10人の新規を担当させてもらってるジュニアスタイリストと、

お店の新規が300人で、毎月100人の新規を担当させてもらってるジュニアスタイリスト。

どっちが成長早いでしょう??

もちろん、どちらのサロンもジュニアスタイリストを育成する環境が整っていてという条件です。。

育成条件が整っていれば、当然ですが、より多くの実戦をさせてもらえるサロンの方が成長率は早いんじゃないでしょうか?

でもね、、、

そんなジュニアに、新規100人入らせたらお店はどうなるの??

たぶん、、

失客だらけ、、、

リピート率が散々な結果、、

評判が、、、

いろいろデメリットってあると思います。。

けど、、

極端な話、毎月300人の新規がくるお店は、それでも強いと思います!!

だって、、

●多くの新規に入る事によって、ジュニアスタイリストが、成長してくれる

●失客をカバーするほどの新規で売上が下がらない。

●そのうち、スタイリストが全体的にも成長してくれて、強いチームになる

●スタッフの成長が、1番強い美容室を作る近道になる!!

これって、もう【教育】のための新規集客だと思うんですよね。。

まあ、

新規が来るのが、すごく良い事なんて、誰でもわかっちゃいるんですけどね、、

そう簡単な事じゃない。

新規300人って、、、

普通じゃ無理。。

わかってますって、、、

けど、目指せない事なのかなぁ??

個人集客は必須だけど、やはり爆発力があるのは会社の力!!

最近は、SNSの繁栄でスタッフ個人が新規集客できる、超優秀なスタイリストが世の中では出現し始めました!!

個人で、60人以上とかインスタから集客しちゃったりして!

なんて、ありがたいスタッフなんでしょう!

うちには、そこまで集客できるスタッフは1人もいませんが、、、

うらやましい。。

それでね、、

そういう超優秀なスタイリストを知っちゃうと、、

「よーし、うちのスタッフでも、そんな超優秀なスタイリストつくるぞー!」

「皆んな、会社に集客をしてもらってるだけじゃなく、自分で集客しやがれー」

とかの気持ちになるわけですよ。。

やれSNSだとか、やれブログだとか、、

そのうち、ホットペッパー辞めて個人集客にシフトチェンジしたりする美容室も出てきたり。。

本当にそれだけで集客出来たら、理想なんですけどねぇ〜〜、

やってる美容室は、場所や環境とか関係なく、ぶっ飛んでるんです!

でもね、、

僕は思いました!!

『両輪で力を入れなきゃ理想には近づけない!!』

僕の知り合い美容室では、新規客が300人から500人来ている美容室を何件か知っています。。

しかも、どのサロンも業務委託でもなければ、激安店でもありません。

たぶん、客単価でも7000円から8000円くらいはしっかり取っている美容室です。。

正直、、、

羨ましい。。

でも、それって今の流れにのって、個人集客だけを頼りにしていて達成できる数字でしょうか??

それって、地域が違うから、うちのサロンでは無理って言える事なのでしょうか?

東京都心、東京郊外、地方。。。

どのタイプでも、しっかり新規をバケモノ級に集客出来ている美容室はあります、

だからこそ、、

うちも、なりたい!!

改めて新規集客という事に、もっとマニアックになり、力を入れたい!!
なんか、個人集客がメインの時代になって来ているからこそ、会社はもっと力を入れて集客に本気にならなきゃいけないんですよね、、、

個人集客に負けないくらいの、、

チームとしてだからこそ出来る、新規集客を!!

なんかね、、

「あんなに個人集客が出来ているサロンがあるんだから、みんな個人集客頑張れよ!」

を言い訳にして、お店独自の新規集客に力が向いていない事になりがちなのかなぁ、、、

僕はそこを、なんか気持ちとして改めたいと思いました!!

「お前らが、いくら失客しても、、お前らの美容師力が上がるまでは、俺がどんな事してでも新規集客をして来てやるわ!!」

「だからこそ、早く一人前にやってね♡」

そんな事を言ってやりたいんです(笑)

もちろん、デビューしてすぐに個人集客が出来るジュニアスタイリストって強いです!

けど、なかなか全員はそこまでレベルに達せられない。。

もちろん、これからはスタイリストの個人集客は必要な項目でしょう!

けど、、、

それに、頼らずしてでも、スタイリストを成長させてあげられる環境を、美容室として作ってあげられるのは、もっと理想だよな〜〜。。

目指します!

新規集客が300人以上出来る美容室を!!

やってる所があるなら、うちも出来る!

思いは招く。。

そう、改めてサロンとしての新規集客が大切だと再認識したのでした。
あと、

宣伝。。

僕、出版記念トークライブやる事になりました!!

誰でも参加可能です。

もし、時間あったら来てください!

申し込みはこちは↓

https://www.facebook.com/events/853550228129938/?ti=icl
では。。

第3期オンラインサロンメンバー募集中!
月別アーカイブをチェック!!
スタッフ募集中!!

GULGULに興味あると思った人はまずは動画から
↓↓↓
GULGUL のリクルート動画!

@大河内隆広で
LINE@はじめました!!
リクルート専用!気軽に問い合わせ下さい!
↓↓↓
友だち追加


ホームページの問い合わせフォームもどうぞ!
GULGULホームページはこちらから

この記事をかいた人

都内から千葉方面に「個室型美容室GULGUL」と「Hair&Make smoos'」の2ブランドで5店舗の美容室を展開する美容室社長。。2年連続でメーカー主催の店販コンクールでは日本一に。「店販意識改革セミナー」などの講習活動もしている。『ぶっ飛んだ事が好き』とサロン経営の中にも洋服買取など異業種とコラボを取り入れたりする、ちょっと変わった美容室経営者。土曜日の週一回だけハサミを持ってサロンワークに励んでいます。