2017
01.31
img_3649.jpg

新しいカラー剤でプラス2000円しても失敗する時あると思う。

大河内の好き勝手言う!

さてさて、今は新幹線の中です。

月1でやっている、美容室オーナーの経営者ミーティングに参加するために向かっています。。

とまあ、話は変わるのですが、、、

カラーのプレミアメニューって本当にいいの?

昨日ね、とある美容ディーラーさんが事務所にやってきて、とあるメーカーさんを連れてきたんですよ。。

カラー剤の紹介をしにきたのですが、今回紹介してもらったカラー剤は「ワンランク上のメニュー」を作る事が出来る商材なんです。。

既存のカラーと、別ラインナップでメニューを作り、プラス1000円とか2000円高く料金を設定して、良質なカラーをお客様に提供するやつ。。

ほら、そういうカラー剤って何社かだしてるでしょ?

やはり、良いと言うだけあって、その商材は美容師の中でも評判がいいし、手触りや発色だって良いと思うんです。。

いち美容師としては個人的にも凄く使ってみたいと思ってます!!

メーカーさんの提案としては、、

「発色いいですよー」

「手触り最高です!」

「傷みも軽減されてますしねー」

まあ、そうでしょう。そうでしょう。僕が他の美容師さんから聞いている話としても、同じ事を言っている人が多いですもん。。

あと、もうひとつ言われたのが。。

「客単価上がりますよー」

「売上も増加も見込めます」

うーーーん。。。

この2つに対しては、ちょっと美容室の社長としては、そのままメーカーさんの言ってる事を簡単に受け入れられなかったんですよね〜

簡単に5割のお客様に進めるのは難しいでしょ?

もちろん、ワンランク上のカラーメニューを導入したら、サロンとしてもお客様に一生懸命に紹介するでしょう!!

サロン規模にも違うと思うけど、月に300人のカラー客が来ていたら5割の人を新しいカラーメニューにランクアップをしてもらって150人。プラス料金が2000円の場合、、

150人✖️2000円で30万円の売上アップです。

そりゃ、その分の客単価も上がるでしょう。。

けどね、2000円アップのメニューを継続して5割のお客様にやってもらうのって簡単ですか??

もちろん、今のカラーよりも良いものでしょう。。

良いものだったら、2000円アップをしてもらう事って簡単なのでしょうか?

これ、美容師個人に聞いちゃったら

「いやー、僕の担当してるお客様はやってくれる人多いですよ!」

そんな答えが返ってくる事が多いでしょう。。(美容師は自信家だからね)

けどね、『店舗単位』で見ている美容室の社長の僕からすると、カラー客の5割の人を2000円アップのワンランク上のメニューにするのって簡単じゃないんです。。

『5割は難しいだろーー!』

と言っちゃう。これね、多分無理じゃないんです。けど、簡単じゃないって事。。

例えば、うちの5店舗に同時にそのカラー剤わ導入したら、5割を達成できない店舗が何店舗か出てくるって話。。

じゃあ、どれくらいだったら簡単なのか?

うーーん。

せいぜい2割かな、、

300人✖️2割は60人

60人に2000円アップしたら12万円の売上アップ。。

このワンランク上のメニューを導入すると、300人カラー客が来店するサロンで2割をワンランク上のメニューに動員する事が出来た場合は、、

12万円の売上が上がります!!

ん??

ちょっと考えて??

「そのために、導入費と材料費はいくら増えたんだろ??」

カラー剤いれても、利益が下がることあるよね、

結局ね、新しいカラー剤をいれてプラス2000円とかのメニューをつくれば、簡単に売上は上がります!!

けど、、

それは、「簡単なのか?」は美容室次第なんですよね、、、

極端な話、何も考えずにカラー剤を導入して、そんなにお客様に勧められなかった場合は、微々たる売上は上がるけど、利益は上がらない。。

むしろ、月次の利益ベースで考えるとマイナスだったりする事があるんです。。

そりゃ、そうでしょ?在庫コスト上がるもん!!

これね、商品によってカラー剤数によるんだけど、めちゃくちゃ色の数があって材料単価が高かったら、もう最悪。。

お客様に1割くらいしかワンランク上のメニューを提案出来なかったら、確実に赤字でしょうね!!

まあ、多少の売上と、多少の単価は上がるだろうけど、、、

美容室に在庫を持たせるってそう言う事なんです。。

もちろん、お客様満足度アップの為に幅広いカラー剤を導入するってよい事だと思うけど、、、

けどね、、

なんか、メーカー側の人が安易に、、

「売上上がりますよ」

「客単価上がりますよ」

と言われても、なんかね〜〜、、

本当にこっちの事がわかってるのかね〜〜?

そんな風に思ったりしちゃうんです。。

「売上上がってあたりまえ」はないんです!!これ、表面的な事ばっかり美容室は提案されてる時ある気がする。。

300人のカラー客で1割しかランクアップできなかったら、、

売上アップは6万円ですよ!(2000円アップ時)

だからこそ、もし在庫を多く抱えながら、新しいカラー剤を入れていくなら、やっぱり5割は目指していきたいんですよね!

それには、勉強も必要だし。。

もちろんサロンとしての努力も必要。。

簡単じゃないんだから!!

なんか、簡単にカラー剤導入すれば、全てが上がる的なニュアンスがちょっと引っかかる事があったので、ブログでつぶやいてみました。。

いや、つぶやきって長さの文章じゃねーか、、

カラー剤の導入の時は参考にしてください。。

あくまでも、参考に、、

では!

第3期オンラインサロンメンバー募集中!
月別アーカイブをチェック!!
スタッフ募集中!!

GULGULに興味あると思った人はまずは動画から
↓↓↓
GULGUL のリクルート動画!

@大河内隆広で
LINE@はじめました!!
リクルート専用!気軽に問い合わせ下さい!
↓↓↓
友だち追加


ホームページの問い合わせフォームもどうぞ!
GULGULホームページはこちらから

この記事をかいた人

都内から千葉方面に「個室型美容室GULGUL」と「Hair&Make smoos'」の2ブランドで5店舗の美容室を展開する美容室社長。。2年連続でメーカー主催の店販コンクールでは日本一に。「店販意識改革セミナー」などの講習活動もしている。『ぶっ飛んだ事が好き』とサロン経営の中にも洋服買取など異業種とコラボを取り入れたりする、ちょっと変わった美容室経営者。土曜日の週一回だけハサミを持ってサロンワークに励んでいます。