2018
07.27

iPhoneを落として死亡してしまった日

未分類

昨日はね、途中からまったくスマホを触らない生活をしていたのです、、

なんか、TwitterとかFacebookへのリプライやコメントが入っても返信せず、、
ましてや、LINEのアイコンにどんどんバッチの数字が溜まってくる、、

いやーー、

最悪な日でしたーーー。。。

でね、、、
なにが起こったかというと、、

ちょっと、昨日の午後にとっくにお昼ご飯も食べて消化された頃、、、
なんか、すこしお腹の調子がギュルギュルと良くない状態になってきたので、トイレに向かったのです、、

どんな時でもスマホを手放せない依存症な僕、。
もちろん、トイレにはいつもiPhoneをお供に向かうのです、、

そして、今思えば何故なんだろう?と思ってしまうのですが、、
トイレの扉を開く直前に、、

ガチャンっ!!

「ん???」

まあまあ、大きな音でした。、
部屋に響いたくらい。。

一瞬はなにが起こったのか、意味がわからなかったのですが、それがすぐにiPhoneが床にぶつかった音だと認識しました。。

「うぎゃーー!!!!」

基本的に、iPhoneをそこそこいい音響かせて地面に落とした時は、顔面蒼白です。

なぜかって言うと、割れるから。、

けどこの時は、スマホの画面は裏を向いており、手で拾って表の画面を見るまでドキドキ、。

裏はかろうじて無キズ!!

けど、拾って表を見てみたら、画面がガラス細工のようにバキバキに割れてるって事を何回か経験してますからね、、

もう、そんな光景を頭によぎらせて、勇気を出して裏返しのiPhoneの表を見てみました、、

すると、、

「ふっ〜〜〜」
危ない、危ない。。

表の画面はノーダメージ。。
よかったーーー。、、

、、、、、、、

そう安堵出来たのは、ほんの一瞬の時間だけでした、、、

iPhoneの無事を確認し、それを拾いあげてトイレに座って落ち着いて電源を入れてみると、、

チーーーーーーン

なんじゃこりゃーー!
スマホの画面が、スターウォーズみたいになっとるやないかーーい!!!

自然と突っ込みを一人でいれる僕。、

チーーーーーーン

はい、。

もう、これ以上語ることはありません。

皆さん、本当にスマホは落とさない様にきをつけましょう。
マジで、半日でしたがちゃんとiPhoneを使う事の出来ないストレス感といったら、まあまあキツイですよ、、

今日の午前中に、1つ前に使っていたiPhoneを取り出して

無事に復活する事が出来ました、、
まあ、ポジティブに考えましょ、

今年発売する新型iPhoneを買おうか迷ってましたが、これで購入が確定です!!
よかった、よかった。。。

個室型美容室GULGUL 社長大河内隆広 on Twitter

昔のiPhoneを引っ張り出してきて、やっと復活しました AppleCareじゃないと6万かかるんだね ソフトバンクの方は入ってるはずなんだけど でも、あと数ヶ月で新型出るだろうし、しばらくこれでいきます! 年1で機種変しといて、こういう時は良かったな! 2段階認証の引き継ぎがめんどくさかったー

ちなみに、2段階認証をiPhoneで設定している人も、最近は多くなったと思いますが、、

今回の、iPhone Xのクラッシュのおかげで、2段階認証も余ってるiPhoneで予備の登録をする事が出来ました!!

というか、2段階認証をやってる人は注意してください!!!

何も考えずに機種変更すると、もしかしたら不幸が訪れますよ(^^)/~~~

仮想通貨やってる人は、笑えないレベルの不幸かもしれませんよ(笑)

一言だけアドバイスしておきます。、

Googleの[認証システム]アプリ([Google Authenticator])は、機種変更の時にそのままデータが移行しません。。

念のためアドレス貼っておきまーす

皆さん、お気をつけて下さい。、

では。

via PressSync


サンプルページを見る

月別アーカイブをチェック!!
スタッフ募集中!!

GULGULに興味あると思った人はまずは動画から
↓↓↓
GULGUL のリクルート動画!

@大河内隆広で
LINE@はじめました!!
リクルート専用!気軽に問い合わせ下さい!
↓↓↓
友だち追加


ホームページの問い合わせフォームもどうぞ!
GULGULホームページはこちらから

この記事をかいた人

表参道や都内から千葉方面に「個室型美容室GULGUL」と「Hair&Make smoos'」の2ブランドで6店舗の美容室を展開する美容室社長。2年連続でメーカー主催の店販コンクールでは日本一に。「店販意識改革セミナー」などの講習活動もしている。『ぶっ飛んだ事が好き』とサロン経営の中にも洋服買取など異業種とコラボを取り入れたりする、ちょっと変わった美容室経営者。土曜日の週一回だけハサミを持ってサロンワークに励んでいます。

講演依頼・取材依頼などのお問い合わせはこちら